スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
胎内記憶
みなさんは、胎内記憶という言葉をご存知ですか?

わたしも最近友人に教えてもらって初めて知ったのですが、
生まれてから3歳くらいまでの子どもの3割は、
お母さんのお腹の中にいるときの記憶があるらしいのです。

中にはお母さんのお腹の中に入る前の記憶のある子もいるそうです。

大変興味深い話ではありませんか?


「かみさまとのやくそく」
という映画でそのお話が聞けるそうなのですが、
あいにくわたしの住んでいる山梨では公開していない模様。。泣

↓こちらはその予告編です。




うーん、、気になるーーー!!

すぐに映画は見られないものの、
こちらの映画で紹介されている産婦人科医の
池川明先生が書籍を出されていらしたので早速読んでみました。

やー、不思議な世界ですが、
読んでいて涙がぽろぽろこぼれてきてしまいました。

本当なのか、どうなのか、
信じる信じないは賛否両論ありそうですが、
わたしは、こうだったら素敵だなーと思うことを
できることなら信じていたいなと思っています。

この話を聞くまでも、
毎日お腹の赤ちゃんに話しかけていましたが、
この本を読んでますます話しかけるようになりました。笑

面白いんですよ。
朝起きて、赤ちゃんに「おはよう」と言ってお腹をぽんぽんすると、
ぽんぽんしたところに赤ちゃんがぽんぽんを返してくれるんです。

まだこんなに小さいうちに、自分の意思があるのかなぁって、
感心して、感動しながら毎日過ごしています。

この子が生まれてきて、
お話ができるようになったらわたしもちょっと聞いてみたいです。







music etc. - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>